• ホーム
  • 病院のご紹介
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ
  • こころを込めたチーム医療を提供します!
  • 私たちは、患者さんの意思を尊重し、高度で良質な医療を 提供することによって、地域社会に貢献します。
  • 私たちは患者さんを中心としたチーム医療を推進します。
  • 地域と連携した急性期医療を提供します。
  • 救急医療(二次、三次救急、小児救急)に精力的に取り組みます。臓器移植、特に献腎移植を推進します。
  • がんや生活習慣病の予防と早期発見・早期治療に努力します。

当院は国・県から下記の指定・認定を受けています

  • 地域医療支援病院
  • 救命救急センター地域災害拠点病院
  • 地域周産期母子医療センター
  • 腎移植センター(腎疾患総合治療センター)
  • 兵庫県指定がん診療連携拠点病院
  • 臨床研修病院
  • 日本医療機能評価機構認定病院 - 当院は日本医療機能評価機構による認定を受けています。
  • お知らせ,HOT NEWS
  • イベント&セミナー,EVENT&SEMINAR
  • 最新採用情報,RECRUIT
  • 病院内の注意事項,PRECAUTIONS

にしびょうトピックス

過去の記事一覧へ

厚生労働大臣感謝状を贈呈されました (2017.10.15)

2017年10月15日(日)臓器移植法施行20周年を記念した「第19回臓器移植推進国民大会」が東京都千代田区のイイノホールで開催されました。昨年、脳死下臓器提供が行われた当院を含む56施設に対し厚生労働大臣感謝状の贈呈が行われました。当院は2年連続の受贈です。これは、国民の臓器提供の意思に確実に応えるために、医療関係者が連携して法的脳死判定を実施することで、臓器移植の推進に顕著な功績のあった団体に対して、厚生労働大臣がその功績をたたえ、感謝の意を表すことを目的として贈呈されたものです。
本院は改正法施行前の平成19年から現在まで5件の脳死下臓器提供のほか、心停止後提供4件、献眼のみ6件を実施しています。患者や家族における臓器提供の意思を確認し応えるため、平成18年1月から他施設に先がけ院内コーディネーターを設置するとともに、臓器提供に係る業務を円滑に行えるよう種々の取り組みを行っています。

ページトップへ