• ホーム
  • 病院のご紹介
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ
  • こころを込めたチーム医療を提供します!
  • 私たちは、患者さんの意思を尊重し、高度で良質な医療を 提供することによって、地域社会に貢献します。
  • 私たちは患者さんを中心としたチーム医療を推進します。
  • 地域と連携した急性期医療を提供します。
  • 救急医療(二次、三次救急、小児救急)に精力的に取り組みます。臓器移植、特に献腎移植を推進します。
  • がんや生活習慣病の予防と早期発見・早期治療に努力します。

当院は国・県から下記の指定・認定を受けています

  • 地域医療支援病院
  • 救命救急センター地域災害拠点病院
  • 地域周産期母子医療センター
  • 腎移植センター(腎疾患総合治療センター)
  • 兵庫県指定がん診療連携拠点病院
  • 臨床研修病院
  • 日本医療機能評価機構認定病院 - 当院は日本医療機能評価機構による認定を受けています。
  • お知らせ,HOT NEWS
  • イベント&セミナー,EVENT&SEMINAR
  • 最新採用情報,RECRUIT
  • 病院内の注意事項,PRECAUTIONS

にしびょうトピックス

過去の記事一覧へ

1年目の看護師を対象に「ローテートまとめ研修」を実施しました 第15回 県民公開講座を開催しました

1年目の看護師を対象に「ローテートまとめ研修」を実施しました (2016.11.30)

西宮病院では1年目看護師にローテート研修を行っています。救命救急センターに1日、手術室に1日、他病棟に2日間行きます。そして、11月25日にローテートまとめ研修を行いました。
救命救急センターでは、救急車で搬送される患者の受け入れや家族の対応、ICUでは人工呼吸器装着中の患者の看護などを学びます。「五感を使って観察することを学んだ。意識のない患者への丁寧な声掛けや対応、家族への気配りを学んだ」という意見がありました。
手術室では、「今まで術前術後だけで申し送りでしかわからなかった術中を知ることで一連の流れがわかり、手術室で患者の置かれた環境や手術侵襲を見ることができたので術後の看護に活かしていきたい」という意見でした。
他病棟の研修では、自部署で経験していない技術を実施したり、病棟の特徴や行われている看護を学びました。研修での学びを共有することで自分だけでは見えていなかったことに気づいたり、他部署の良さを語る中で自部署の良いところが見えてくる研修になりました。最後には今後の自己の課題について考え、明日からできることを皆の前で宣言しました。

ページトップへ