• ホーム
  • 病院のご紹介
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ

病院のご紹介

画像

蝉時雨のなか、病院の近くにある海清寺の横を通る機会があった。見上げるような大木があり、案内板を読むと、樹齢600年を越えるクスノキであることが分かった。大都会の片隅に、鬱蒼とした樹々があり、その中で際立って大きな樹であった。海清寺開山の際、植えられたそうである。
ある日、阪神電車の中から、偶然にこの樹を見たが、上からみると、他のクスノキよりも一層抜きん出ているのが分かって、驚きであった。少し視点を変えて観る事の大切さを思った。
クスノキは、西宮市の保護樹木であり、この界隈に多く植えられている。クスノキは深く、驚くほど広く根を張るので、この病院の辺りは地盤がしっかりと支えられている。おかげで、大地震から守られているようで、なんとも言えない安心感を与えてくれる。わが県西も、県民ならびに職員に磐石の安心感を与えられる存在であってほしい。

河田純男

四季雑感【過去のページ】

ページトップへ