• ホーム
  • 病院のご紹介
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ

栄養管理部

栄養管理部の特色

栄養管理部は、チーム医療の一翼を担う部門として、患者さんの個々の病状に応じた適切な治療食の提供と、管理栄養士が実施する栄養食事指導等を通じて病気の治療に貢献することを目指しています。
また、栄養管理実施計画、NST(栄養サポートチーム)活動などの他職種との連携により、患者さんの栄養管理やQOL(生活の質)の向上に取組んでいます。

食事サービス

病状に応じた適正な栄養量を治療食として提供することで、患者さんの病気の治癒・改善の促進を図っています。
入院中のお食事は、患者さんにとって大きな愉しみです。安全安心な食事提供に向けて衛生管理の徹底に努めるとともに、年2回行う嗜好調査や患者さんのお声を参考に、朝食の充実や行事食の提供、新メニューの導入を図るなど、患者満足度の高い食事サービスを目指し、スタッフ一同日々頑張っています。
当院の食事の特長は、おいしい治療食を目指し、しっかり「だし」をとり「旨み」をプラスしていることと、丁寧な手作り料理です。

○行事食

行事や季節などに合わせた食材・メニューを手作りのメッセージカードとともに提供しています。

七夕 クリスマス
七夕 クリスマス
節分 ひな祭り
節分 ひな祭り

○出産お祝い膳

当院で出産された患者さんには、お祝いの気持ちを込めて出産お祝い膳を提供しています。主食・デザートは、お好きなものからお選びいただけます。

出産お祝い膳

○お誕生日サービス

誕生日を迎えられた患者さんへのバースデイケーキです!入院中にお誕生日を迎えられた患者さんには、 バースデイケーキと手作りのカードをお贈りし ています。

栄養食事指導

管理栄養士が実施する栄養食事指導では、食事療法が必要な患者さんに対し、一人ひとりの生活習慣や食習慣をお聞きしながら、適切な食生活が自己管理できるよう支援しています。予約制ですので、主治医又は看護師にご相談の上お越しください。

○個別栄養食事指導(入院・外来)

糖尿病、腎臓病、肝臓病、消化管術後、高血圧、脂質異常症、肥満などを対象とした個別栄養食事指導を行っています。治療食を提供している患者さんには、ベッドサイドを訪問し、入院中のお食事の説明等も行っています。

○集団栄養食事指導

入院糖尿病教室、糖尿病セミナー腎臓病教室両親学級などの各種教室を開催しています。医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・検査技師等がチームとなり、患者さんの療養に役立つ情報提供やアドバイスを行っています。
スタッフからの講義の他、○×クイズや試食・調理指導なども取り入れ、より具体的でわかりやすく、楽しく学べる内容になっています。

糖尿病透析予防管理指導

糖尿病の合併症で腎症をお持ちの患者さんに対して、透析導入予防を目的とし、医師・看護師・管理栄養士が協働して継続指導(1クール4回)を行っています。


2017年度の主な実績
入院栄養食事指導:681件(月平均 57件)
外来栄養食事指導: 382件(月平均 32件)
集団栄養食事指導: 368件(月平均 31件)
糖尿病透析予防管理指導: 256件(月平均 21件)

管理栄養士のチーム医療への参画

栄養管理計画に基づく栄養サポートに加え、NST(栄養サポートチーム)活動、褥瘡防止対策活動、院内感染対策チーム活動、緩和ケアチーム活動等、化学療法運営委員会などさまざまな活動の一員としてチーム医療へ参画しています。

NST(栄養サポートチーム)
詳しくはこちらをご覧ください[PDF:223KB]

NST専門療法士 臨床実地修練カリキュラム
当院は日本静脈経腸栄養学会「栄養サポートチーム専門療法士」の認定教育施設に認定されており、臨床実地修練カリキュラムを毎年実施しています。
ご希望の方は、ホームページでご確認ください。

平成30年度「NST専門療法士」臨床実地修練カリキュラムのご案内[PDF:116KB]

ページトップへ