• ホーム
  • 病院のご紹介
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ

看護部各セクションの紹介

本館8階病棟(脳神経外科・SCU・救急科・四肢外傷センター)

本館8階病棟 目標

診療科と病棟数

8階病棟は脳神経外科・脳卒中ケアユニット(SCU)・救急科・四肢外傷センター、計45床の混合病棟です。

病棟看護の特徴

脳神経外科
脳卒中ケアユニット(SCU)では、脳卒中(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞)などの急性期の患者さんを専門医療スタッフが濃厚な治療とリハビリテーションを組織的に計画的に行っています。

救急科
交通事故で受傷した重症多発外傷や重症敗血症などで救命救急センターに入院された後、全身状態が落ち着いた患者さんが入院される病棟です。
合併症を起こすことなく、1日も早く社会復帰できるように全力を尽くして看護を行っています。

四肢外傷センター
整形外科の手術後でリハビリ期の患者さんが入室されます。
早期に社会復帰できるように他職種と連携し、支援しています。

8階病棟スタッフ一同より
さまざまな疾患の患者さんに専門的な看護を提供するだけでなく、患者さんとご家族が退院後、安心して生活できるように地域と連携し、退院支援を行っています。
みんな笑顔で働いておりますので、いつでも声をおかけください。

8階の花 群生したひまわり

看護部の紹介へ戻る

ページトップへ