• ホーム
  • 病院のご紹介
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

眼科

眼科の特色

眼科疾患全般に対する診療を行っています。
白内障手術は個々の患者さんの視機能を最大限に引き出す努力をしており、症例により乱視矯正が可能なトーリック眼内レンズを採用しています。
網膜硝子体疾患にも幅広く対応しています。手術治療が必要な黄斑円孔、黄斑上膜、網膜剥離、増殖糖尿病網膜症などの疾患には25G小切開硝子体手術を行っています。
糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症などの網膜血管疾患には抗VEGF治療、レーザー、硝子体手術の中から病状に応じて最も適切と思われる治療法を選択します。
また、最近患者数が増加している加齢黄斑変性治療にも積極的に取り組んでいます。フルオレセイン、インドシアニングリーンを用いた蛍光眼底造影検査、光干渉断層計で病型を総合的に判断した後、抗VEGF治療を行っております。
その他、緑内障・眼瞼・結膜疾患の手術治療も行っています。

眼科スタッフの紹介

外来診察予定表,外来担当は外来診察予定表をご覧ください。

岩橋 佳子

役職部長
専門分野網膜硝子体疾患、白内障
資格日本眼科学会認定眼科専門医
臨床研修指導医
PDT認定医
ボトックス治療認定医

梶田 鉄平

役職医長
専門分野眼科一般
資格日本眼科学会認定眼科専門医

森藤 寛子

役職 医長
専門分野白内障、緑内障
資格日本眼科学会認定眼科専門医

先山 由喜(非常勤)

役職 -
専門分野眼科一般
資格日本眼科学会認定眼科専門医

ページトップへ