• ホーム
  • 病院のご紹介
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ

入院に必要な費用

入院費用について

  1. 退院時、計算書ができ次第、病棟看護師を通じてご連絡いたします。
    本館1階医事企画課支払い窓口(4番)でお支払いください。
  2. 月をまたいで入院される場合は月末締めで一旦請求させていただきます。
    請求書は翌月の10日前後に病室にお届けいたします。
    お手元に届いたら納入期限内に本館1階医事企画課支払窓口(4番)でお支払いください。
  3. 時間外・休日などに退院される方は、当日の会計はできません。
    後日、窓口会計受付時間内(9:00~17:00)に本館1階医事企画課支払い窓口(4番)でご精算ください。

振込

振込をご希望の方は窓口にお申し出ください。
みなと銀行、三井住友銀行にて振込ができます。振込手数料は不要です。

室料差額について

患者さんお一人あたりの空間に余裕をもたせたお部屋を用意してあります。
このようなお部屋にお入りいただく場合は、別途料金をご負担いただいております。
ご希望の方は入院受け付け時、または入院中の方は病棟看護長にお申し出ください。
室料差額の詳細は本館1階医事企画課にお問い合わせください。

限度額認定証の利用について(70歳未満の方のみ)

各医療保険の保険者で手続きを行って頂き、認定証を持参し入院窓口に提出して頂ければ、月単位の窓口での入院費の支払いが一定の限度額(食事代は別)に抑えられます。

注1:各医療保険の保険者とは以下の事例のとおり

  • 国民健康保険,市役所
  • 協会けんぽ,全国健康保険協会各支部もしくはお勤めの会社の総務等
  • 組合保険,お勤めの会社の総務等

注2:制度を利用した場合の限度額の目安

支払い金額=自己負担限度額+食事療養費+個室料等保険適用外の費用

70歳未満の自己負担限度額

所得区分 ひと月あたりの
自己負担限度額
多数該当
(3月以上負担し、
4月目から)
年収約1,160万~の方 252,600円+
(医療費-842,000円)×1%
140,100円
年収約770~約1,160万の方 167,400円+
(医療費-558,000円)×1%
93,000円
年収約370~約770万の方 80,100円+
(医療費-267,000円)×1%
44,400円
~年収約370万の方 57,600円 44,400円
住民税非課税の方 35,400円 24,600円

注3:70歳以上の方については手続きの必要はありません。 ※本館1F受付カウンター(入院係)までお早めにご相談ください。

参考:お産の費用(1週間入院の時)約60万円~(自費)

ページトップへ