• ホーム
  • 病院のご紹介
  • 診察予定表
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ

県西救命塾

最近学会等で若手医師を対象にした救急診療に関連した「~塾」等の様々なセミナーが開催されていますが、当院では毎年5月の平日午後に救急科専攻医の先生方に対して救急診療に関するミニレクチャー「県西救命塾」(各回30分程度・全20回)を行っています。講師は当院救急科スタッフですが、スタッフ全員が日本救急医学会の救急科専門医資格を持ち、今年も経験に基づいた実践的なレクチャーが行われました。
平成24年度の講義スケジュールを以下に紹介します(講義は一般公開はしていません)。

実施日 県西救命塾講義テーマ
5月 17日 ICLS
24日 DNARと終末期医療
31日 災害医療
6月 7日 急性期栄養療法・BCAA
14日 JPTEC/外傷診療
21日 頭蓋内圧亢進症と低体温療法
28日 JATEC
7月 5日 循環モニタリング
12日 気道緊急
19日 人工呼吸器
26日 ABGの読み方
8月 2日 予備日
9日 血液浄化療法
16日 PCPS/ECPR
23日 感染防御
30日 抗菌薬療法
9月 6日 ICUと薬剤
13日 ICUとリハビリテーション/ICU-AW
20日 ICUせん妄/鎮痛鎮静
27日 敗血症とDIC
10月 4日 予備日
11日 画像診断
18日 形成的褥瘡と創傷
25日 精神科救急
11月 1日 消化管救急
8日 循環器救急
15日 整形救急
22日 産科救急
29日 小児救急
12月 6日 予備日

《県西救命塾受講者の声》
講義内容は教科書には掲載されていない内容で実際の症例にもとづいた説明が多く、救急医としての実践イロハを基本から教えていただきました。教わったことは早速、初療や集中治療室での患者対応や管理に役立っています。本当に、救急専攻医として県立西宮病院の救命救急センターを選択したのは良かったと思います。「県西救命塾」は他の救命救急センターにはない取り組みであり、専攻医を育てようとする救急科スタッフの先生方の熱意をヒシヒシと感じました。ありがとうございました。

ページトップへ